美肌の新常識

美肌を叶えるため、日々スキンケアに励んでいる女性諸君!

あなたは体の中から美肌を作る「抗糖化」生活を送っていますか?



「どんなにスキンケアを頑張っても肌に透明感が出ない・・・」

「ハリが失われていく気がする・・・」

そんな風に感じることはありませんか?

エイジングを気にする歳でもないのに、肌のハリ・弾力・透明感が失われていくのであれば、ズバリ!あなたは糖化体質になっているかもしれません!!

次の項目をチェック!

□ 運動はあまりしない


□ 紅茶や珈琲を飲む際、必ず砂糖を入れる


□ 一日に1回以上、お菓子を必ず食べる


□ 早食いである


□ 炭酸飲料を好んで飲む


□ 炭水化物が何よりも大好物だ


どうですか?正直に答えて下さいね。
これ、二個以上当てはまる場合は・・・あなたの体は糖化している可能性大です!



「さっきから糖化とか抗糖化と言うけれど、一体何のこと?」

それでは美肌の大敵、健康のお邪魔虫である「糖化」についてご説明していきましょう!

糖化とは?

糖分の多量摂取や運動不足による余分な糖分の不排出によって、血液中に長く糖分が残ってしまいます。

この糖分は体内のコラーゲンやエラスチンなどのタンパク質と結びつく性質を持っており、これが「糖化」現象なのです。



糖化したタンパク質は元々の性質を失い、硬く脆い性質へと変わってしまいます。

変性してしまった糖化タンパク質をAGEs(Advanced Glycation Endproducts)と呼び、このAGEsは一度発生してしまうと、悲しいことに解消はほぼ不可能だと思って下さい。



コラーゲンやエラスチンは美しいハリと弾力のある肌には欠かせない成分。

ただでさえ、加齢に伴いコラーゲンなどの美肌成分は減少してしまうのに、糖化によって美肌成分は消滅していってしまうのです!



これらの美肌成分であるタンパク質が本来の働きを失い、加えて変質したタンパク質が蓄積されていく糖化現象は、恐ろしいことに老化をも急速に進めてしまいます。



体の中から老化を推し進めてしまう糖化。



「美肌を守りたい!」

「いつまでもハリと弾力のある肌でいたい!」



そんなあなたは、今すぐ抗糖化対策に乗り出しましょう!

抗糖化対策でLet’s美肌!

体に糖分が溜まらないことが一番大切な抗糖化。

日々の生活に取り入れるべき抗糖化週間はこちら▽

【1】低GI食品を摂り、高GI食品に注意

GI値とはブドウ糖を基準値100に設定した、血糖値が上がる速度の値のこと。

この値が低ければ低いほど、血糖値が緩やかに上昇する食品です。

血糖値を上昇させない=糖分が少なく、血液中に残りにくい食品!

抗糖化にはまず、食生活の低GI化が重要になります。




低GI食品の例として・・・

【炭水化物】

・玄米 <GI値:54>
・蕎麦 <GI値:50>

【野菜類】

・大豆 <GI値:30>
・大根 <GI値:25>

【果物類】

・キウイ <GI値:35>
・バナナ <GI値:55>

極力避けたい!高GI食品は、白砂糖やグラニュー糖・白米・小麦粉・ジャガイモなど。
つまり、これらから作られるケーキ・大福・ドーナッツ・パン・フライドポテトなどは糖化を促進してしまいます。
だからと言って、高GI食品を全く食べないことは難しいですよね。

解決法として、高GI食品を食べる際は低GI食品と一緒に摂取して、血糖値の急激な上昇を抑えて下さい。

【2】運動習慣で代謝をUP!

余分な糖分を体内に溜め込まないためにも、適度な運動は欠かせません!
有酸素運動(ジョギング・ウォーキング・ランニングなど)は始めてから約20分後までの時間、体内の糖質をエネルギーとして消費します。

つまり、毎日キツイ運動をしなければならないワケではないのです!

毎日10分でも有酸素運動の習慣があれば、糖質の代謝が行われ、抗糖化に役立ちます。

【3】早食いNG!よく噛んで食材の味を楽しんで

関連するまとめ

短期痩せしたい!ビヨンセも実践したデトックス効果抜群のレモネードダイエットとは?

冬は太りやすい季節。春や夏に向けて、ダイエットを始めた…なんて方も多いハズ!いろいろなダイエットがあるけど、…

beauvo編集部 / 2451 view

美白になりたい!あの有名人の使ってる美容・美白ケア

あの芸能人はなんで白くてきれいなんだろう? なんて思ったこと一度は有りますよね。 実はみーんな努力していた…

beauvo編集部 / 1430 view

超簡単!我慢一切なしの食物繊維ダイエット計画

ダイエッターの皆さん! あなたのサイズダウン計画は順調に進んでる??ダイエッターにとって努力は人一倍、ストレ…

beauvo編集部 / 625 view

秋のスキンケアに必要なのは◯◯すること!簡単保湿テクニックも

夏の強烈な紫外線による肌へのダメージで、ターンオーバーは乱れがち。早め早めのケアで、シミやくすみ、乾燥などの…

beauvo編集部 / 396 view

2016年モテる女は’可愛い’より”THE美人”~美人になる方法〜

時代と共にモテる女性のタイプも変わるもの。今年、2016年のモテのテーマは何と言っても”THE 美人”系。ふ…

beauvo編集部 / 1529 view

夏を楽しむ短期決戦型簡単ダイエット!1日たった5分。速攻ヒップアップできるスクワット…

水着やパンツ、カッコよく履きこなしたい!海外セレブやモデルさんみたいに、キレイに見せたい!でも今のままじゃ履…

beauvo編集部 / 2210 view

関連するキーワード