お寿司屋さんでのマナーって案外しらない。

普段生活のなかで、お寿司やさんに行くときにマナーを気にして食べたことはありますか?
案外なかったりするものですよね。

社会人として、何かとマナーが問われること多いハズ。
例えば接待。
もちろん、話し方もみていますが、食べ方やマナーもチェックされていたり・・?

恥を欠かないためにも、お寿司のマナー学びましょう。

お寿司屋さんに「行く前」のマナー

初めてのお店は予約をする!

初めてであれば、予約をして訪れるのが礼儀。

確かめておくことは、
・おまかせにするか
・お好み
か。

もし、おまかせにするのであれば、苦手な食材や予算を伝えとくのがいいでしょう。
外したくないから・・と思っているかたも、上記を抑えれば、おまかせは旬なネタなどを取り扱ってくれるので、新しい発見や話題になるかもしれません。

香水のつけすぎはNG!!強い香りに注意。

お寿司は繊細なもの。
ネタの中には、儚い味と香りを楽しむものも。

なので、デートだから・・などといって香水を振りまいて入るのはNG。
せっかくの美味しい料理も、あなたの品格もズタボロに・・、

ネタの味わいは、香りが含まれていることを忘れないで下さいね。

お寿司屋さんでの「食事中」のマナー

生半可な知識をひけらかさない!

インターネットやテレビなど、情報がたくさんあるこの世の中。
そこから受け売りで得た知識をひけらかすことは、お寿司屋さんにたいして失礼にあたります。

「この寿司はよくない」
「新鮮でない」
など、素人の目線からいうのは逆に恥ずかしいこと。

美味しいとおもって食べている隣の人の横で、これはだめだ。などと言っている人をみると不愉快になりませんか?

美味しい、と褒めるときは褒めましょう。
まずくても我慢するか、お店を退店してからがマナーですよ。

手で食べる?箸で食べる?どちらが正解?

実は、その人にとって食べやすいならどちらでも正解。

しかし、箸でつまむと崩れてしまうことや、手でつかむと手の体温が写ってしまうので、どちらも短所があるのです。

ちなみに、画像のように、
「ネタを下にして人差し指と中指で支え、舌の上にネタが来るように口に運ぶ」というのが一般的に正しいと言われる食べ方です。

そこに気をつけるよりも、

・醤油のつけすぎ
・噛み切り(一口でいただく)

を気をつけましょう!!

食べる順番はあるの?

寿司は、「白身に始まって味の濃いネタで終わる」とされています。
淡白な味わいの白身魚を、味の濃いネタのあとでは十分に味わえないからと言われています。

しかし、縛られる必要はありません。
お茶やがりでお口直しをしてから次のネタに行くようにしましょう。

関連するまとめ

残り少ない夏「浴衣」で出かけたい人必見!花火大会以外のイベント&観光地ご紹介♡

夏と言ったら浴衣。女性を格段に美しく見せてくれるのが浴衣ですよね。でも花火大会やお祭りで着る以外にあんまり機…

Milk / 135 view

エステティシャンの知っておきたいことまとめ【本音・集客法・給料・将来・稼ぎ方】

エステティシャンになる前に知りたい給料のことや、業界、集客法、将来についてまとめてみました。

beauvo編集部 / 991 view

関西でお出かけするなら?観光にも最適◎おすすめのスポット♪ 

ちょっと遠出、そう、気分はプチ旅行…そんな時、思いつく素敵な観光地、【関西】エリア。お出かけしたいな、と気軽…

Milk / 125 view

関連するキーワード