乾燥肌がツラい・・・こんな季節に大活躍なのは?

秋冬になると、どうしても悩みのタネになるのが「乾燥肌」。
肌はカサカサ、ひび割れなんかしちゃったり・・・もういや!
そんな乾燥肌対策として定番にもなってきたのが
今回掘り下げる「ヴァセリン」。

スキンケアアイテムとして大人気の「ヴァセリン」だけど、
乾燥肌以外にも、その効能を活かす使い方はいっぱいあるって知ってた?

1個は絶対に欲しくなる万能なクリーム♡
ヴァセリンの効能を大特集!

♡「ヴァセリン」の特徴

天然原料100%のワセリンを使用しているのが「ヴァセリン」。
1870年にアメリカで誕生したけれど、
赤ちゃんから大人まで安心してつかえる保湿剤として近年日本でも話題に♪

寒暖に影響されないため、高い品質保持力を持ったまま、
保湿効能で乾燥を防いでくれる!

無味無臭・無香料で、最大サイズも700円代という安さが魅力です♡

♡どんな時に使えるの?〜基本編〜

・皮膚のひび割れや指先のささくれケア

いつものスキンケアをたっぷりした後にヴァセリンを塗るだけ!
保湿効能が軍と高まって乾燥を防いでくれる♡

ガチガチに硬くなったかかとや手の角質には
ワセリンを塗ったあとに靴下や手袋をつけるとツルツル効果が♪
膝やすねの粉吹きの対策にもなるので、おすすめ!

水仕事や乾燥する時期にはもってこいですね◎

・唇のたてじわ、切れ、かさつきケア

口紅にヴァセリンを少し混ぜて塗ると効果的!
そのまま唇に塗れば、リップクリームとして高い保湿力を発揮します♡
寝る前などにつけるのもよし。

縦じわや乾燥の気になる部分に塗るだけで◎

リップバームタイプも大人気ですね♡

♡こんな使い方もできちゃう!〜意外に知らない使い方編〜

・朝のメイクから♪日中も保湿

洗顔後、化粧水や美容液などを塗った後、手のひらで強く擦ったヴァセリンを
乾燥しがちな口元や頬にハンドプッシュするだけ♡

この時、厚く塗りすぎると化粧崩れの原因になるので、量の加減には注意!
その後、化粧下地、ファンデーションを塗れば完璧です♪

※乾燥肌を解消してくれるヴァセリンですが、成分は油!
塗った肌を直接紫外線にさらすのは日焼けの原因に。
顔に扱った場合は、UVカット効果のある化粧下地や日焼け止めクリームを
必ず使うようにしましょう♪

・靴ずれケアや傷の保湿

関連するまとめ

美容家が実践している!食べても太らない食べ方メソッド

本日は私が実践している食べても太らないダイエット法をご紹介。ケンタッキーやジャンクフードが大好きで最低週1回…

beauvo編集部 / 2255 view

超簡単!我慢一切なしの食物繊維ダイエット計画

ダイエッターの皆さん! あなたのサイズダウン計画は順調に進んでる??ダイエッターにとって努力は人一倍、ストレ…

beauvo編集部 / 1279 view

抜け毛が多い時期!頭髪診断で健康状態をチェックしよう

あなたの髪は健康ですか?夏の紫外線やカラーリングでどんどん髪は傷んでしまいます…

beauvo編集部 / 1526 view

秋のスキンケアに必要なのは◯◯すること!簡単保湿テクニックも

夏の強烈な紫外線による肌へのダメージで、ターンオーバーは乱れがち。早め早めのケアで、シミやくすみ、乾燥などの…

beauvo編集部 / 946 view

2016年は目元美人に!まつエク×まつパ徹底比較!迷った時の双方メリット・デメリット

肌質やリップの効果も大きいけれど、やっぱり目元の印象でガラリと変わるのが事実。今回はアイメイクの中でも、まつ…

beauvo編集部 / 101869 view