マイナス10歳、若返りメイク

40代アラフォー女子の皆様。
昔と今のメイク、一緒ではありませんか?
年齢を重ねると共にメイクでカバーするべきポイントは
変わってきます。

そこで今回は40代女性の皆様が気をつけるべき
メイクポイントを押さえ、
マイナス10歳が叶う若返りメイクをご紹介!

若返りメイク>> ベースメイク編

老けて見えてしまうポイントは目尻・口角のたるみ、ほうれい線や肌のくすみです。
とは言っても、これらのポイントを隠そうと
ファンデーションを厚塗りしてしまうのは
かえって目立たせてしまうので余計に老けて見えてしまいます。
若返りメイクのポイントは、ナチュラルに塗り
老けて見えるポイントを目立たせなくすることです!

これらに注意して、ベースメイクの若返りメイクを
確認していきましょう。

目標は麻生久美子さんのようなナチュラル肌!

化粧下地

化粧下地はピンク系のものを使用します!
青系のピンク下地は透明感が出ますが、同時に肌がくすんで見えてしまうので若返りメイクではNGです。

ファンデーション

ファンデーションは薄く塗ります。
指の先端1cm程度の量で構いません。
薄く薄く塗るのが若返りメイクのポイントです!

ほうれい線

ほうれい線はコンシーラーで目立たないようにします。
コンシーラーはファンデーションと同色のものをつかい、
指先でぽんぽんとなじませて使用します。

ルースパウダー

仕上げにルースパウダーを肌にのせます。
仕上げにルースパウダーをのせることで肌の透明感が上がり
若く見えるだけでなく、化粧がよれにくくなります!

若返りメイク>> アイメイク編

たるみやくすみが出てしまい、年齢が出てしまう目。
40代女性のアイメイクはたるみ・くすみを消し
ぱっちりさせることで若返ります!
ただ、濃いアイメイクをしてしまうと
せっかくの大人の魅力が半減です。

大人の上品さも残した若返りアイメイクは
田丸麻紀さんのようなアイメイクが目標です!

アイシャドウ

アイシャドウはラメ系のものを使います。
ラメが入ったものを使うことによって、目のくすみが解消されます。

⒈まずゴールド系のアイシャドウをアイホール全体になじませます
⒉次に目のキワに濃いブラウンのアイシャドウを塗り、引き締めます

下まぶた

関連するまとめ

一重・奥二重さんも似合う!バーガンディ・ボルドーカラーメイクのやり方《2016秋冬メ…

一重さん奥二重さんにぴったりなバーガンディメイクのやり方を徹底解説!

beauvo編集部 / 8170 view

運命の眉毛に出会いたいあなたへ!イメージ別眉6選!!

顔の印象を決定づけると言っても過言ではない「眉毛」。そんな眉毛の存在を蔑ろにしていませんか??

beauvo編集部 / 4210 view

クリスマスだから。パーティードレスに似合う派手メイク

パーティドレスに負けない派手めクリスマスメイクの方法を紹介!

beauvo編集部 / 1185 view

似合うやり方大公開!2017春はピンクメイクで決まり♡

2017春に流行するのはピンクメイク!ピンクメイクは華やかな印象を作り出し、女性らしさを際立たせる最強のメイ…

beauvo編集部 / 93455 view

チークも進化してる!使ってみたい○○チーク2016

メイクをするときに、ポイントとなるチーク。チークも進化しているって知ってましたか?おしゃれを先取りして、周り…

beauvo編集部 / 853 view

関連するキーワード